話題の電子タバコ・VAPE最新情報を最速で公開しています。
さーーー、

どんどん行きましょー!

五月病なんかにかかっている暇はなーーい!

本日、紹介するVAPEは、

今年もiStick Picoが絶好調のー、



Eleaf社の新作、

その名も、

iKonn Total with ELLO mini ダーーー!

オーーー、

これは、

iStickではない、

またまた、新しいシリーズですよー。

いったい、

どんなVAPEなんでしょうか、

さっそく、

詳細にいってみましょう。



iKonn Total with ELLO mini

USBケーブル 1

iKonn Total 本体 1

ELLO mini with Atomizer Adapter 1

HW1 Single-Cylinder 0.20ohm Head 1

HW2 Dual-Cylinder 0.3ohm Head 1

*18650バッテリー 1

サイズ 48.8 X 28.0 X 84.0mm

*印は、SMART SMOKERSさんのオリジナル付属品になります。

価格 7980円



おーーー、

これは、

iStick Picoと同じ、

バッテリー部がキャップ式になっていますねー。

さらに、

アトマイザーが格納式の

ステルスタイプじゃーないですかー!



まずはー、

バッテリーがー、

18650バッテリー使用タイプー!



つぎにー、

可変電力がー、

MAX50Wのオートタイプ!!



そしてー、

ファイアーボタンが、

グリップタイプーーー!

バッテリー残量は、

センター下部にある、

ライトの点滅で知らせてくれます。



そしてー、

アトマイザー抵抗値範囲が、

0.15Ω~3.0Ωと

なっています。

サブオーーーム!!!



そしてー、

アトマイザーが、

Eleaf社の最新アトマイザー、

ELLO mini になります。

容量2ml で、

0.2Ωの Single-Cylinder Head と

0.3Ωの Dual-Cylinder Head が付いています。

今回のELLO mini は、

サイズが小さいため、

アダプターを付けて使用します。

アトマイザーの取り外しは、

スライド式のカバーを外して行います。

そして、

モチロン、

上からリキッドを入れられる、

スライドキャップ式の、

Top Fillingーーー!!!



イヤーー、

iKonn Total イイですねー。

ステルスタイプは、

まだ、種類が少ないんですが、

iKonn Total は、

最新要素を取り入れた、

コンパクトで,

非常に使いやすいVAPEに仕上がっています。

何よりもPico スタイルな所が良いですよー。





それではー、

Eleaf社のー、

Picoスタイル

カンタン・ステルスVAPE

iKonn Total with ELLO mini



アトマイザーもMODも全てが手のひらに収まる。

あとは、握るだけ!



クリーンな煙は、こんなに気持ちがいい!

スポンサーサイト

【2017/05/21 22:50】 | iKonn Total with ELLO mini
トラックバック(0) |
みなさん、

そう言えば、

GWは、どこかへ行きましたでしょうか。

おっ、

動物園ですかー。

いいですねー。

動物が、好きな方も沢山いることでしょう。

一番好きな動物は何ですか?

えっ、

「ペンギン!」

フムフム、

ナッ、

ナニーーーー!

本日、

紹介するVAPEは、

Joyetech社の、

ATOPACK PENGUIN ダーーー!

オーーー、

これは、

みんなの大好きな、

ペンギンですよー!

そして、

今回のATOPACK PENGUINは、

eGoでもない、

eVicでもない、

CUBOIDでもない、

今までには無い、

まったく新しいVAPEになります。

では、

いったい、

どんなVAPEになっているのでしょうか。

さっそく、

詳細にいってみましょう。



ATOPACK PENGUIN

QC USBケーブル 1

Penguinバッテリー 1

ATOPACK カートリッジ 1

ATOPACK coil (JVIC1 0.6ohm) 1

ATOPACK coil (JVIC2 0.25ohm) 1

サイズ 26.5 X 52.0 X 102.5mm

価格 4980円



おーーー、

これは、

名前だけじゃありませんでした。

見た目も完全に、

ペンギンフォルムのVAPEですよー。

そして、

パッと見、

オールインワンVAPEみたいですがー、

果たして・ ・ ・



まずはー、

バッテリーが内蔵タイプのー、

2000mAhーーーー!!!



出力は、フルオートのー、

ワンプッシュ簡単、

サブオームVAPEーーー!

バッテリー残量は、

インジケーターランプで知らせてくれます。



そしてー、

ここからです。

今回のATOPACK PENGUIN、

今までに無い

アトマイザーの構造になっています。

というか、

アトマイザーという名称は使われていません。

ATOPACKカートリッジ(タンク)の下に、

ATOPACK JVIC Heads(コイル)をキャップのように

はめる感じになっています。

コイルは、横向きに配置されていて、

コイルの中央部をエアーが通って、

蒸気と共に吸いこみます。

ナルホドー、

アトマイザーの定義を、

タンクの内部にコイルがあって、

ドリップチップの組み合わさった物を

アトマイザーとするのであれば、

確かに、これはアトマイザーとは呼べないですねー。

ちなみに、

Joyetech社では、

ATOPACKカートリッジと

ATOPACK JVIC Headsの組み合わさった物を、

ATOPACK ユニットと言う名称にしています。



では、

このATOPACK ユニットの利点ですが、

まずはー、

タンク内にコイルが無いので、

大容量の8.8mlーーー!!!

つぎにー、

タンクが上部にあるので、

リキッドが

スムーズにコットンへと染み込むので、

リキッドの味がリアルに再現されるーーー!!!

そしてー、

セラミックを使用したJVIC Headの

コイル中央部をダイレクトに

エアーが通るので、

誰でも爆煙が出せるーーー!!!

ということなんです!



最後にー、

今年のパワーVAPEに増えてきている機能ですが、

パワーVAPEじゃないのにー、

従来のVAPEより短い時間で充電できる、

QC(クイック・チャージ)システムが付いてるーーー!



イヤーーーーー、

Joyetechさん、

またまた、

新たなVAPEを出してくれましたねー。

アトマイザーの構造を根本から変えてしまうなんて、

なかなか出来る事じゃないですよー。

さすがは、

VAPE界のトップオブリーダー、

Joyetech社です!

また、

VAPEの未来が、

オモシロクなってきましたよー。





それではー、

Joyetech社のー、

世界初 ATOPACK ユニット採用、

カンタン爆煙VAPE、

ATOPACK PENGUIN



カンタンVAPEの常識が変わる!



「気分は南極!」


【2017/05/15 22:04】 | ATOPACK PENGUIN
トラックバック(0) |
「あ~~、

GW、もう終わってしまった~~」

なーんて事、

まさか今年も言ってるんじゃないでしょうねー。

「GWよ、ありがとー!

これから、楽しい夏が始まっていくのだー!」

さー、

夏に向かって、

さらに、

パワーを上げていきましょー!

と言うわけで、

本日、

紹介するVAPEは、

Joyetech社のー、

CUBOID 200 ダーーー!

オーーー、

これは、

以前、紹介したCUBOIDの



ニュータイプのようですね。

いったい、

どんなVAPEなんでしょうか。

さっそく、

詳細にいってみましょう。



CUBOID 200

USBケーブル 1

CUBOID 200 本体 1

価格 7980円



おーーー、

これは、

初代CUBOIDとガラリと変わりましたねー。

まるで、

シガレットケースのような、

超シンプルなデザイン、

実に美しいです。



まずはー、

バッテリーがー、

ナント!

18650バッテリー3本使用タイプー!!!

オーーー、

3本使用タイプは、

最近だと、

WISMEC社の

Reuleauxシリーズが、

有名ですが、

まだ、数少ないVAPEタイプです。





つぎにー、

可変電力がー、

1W~200Wーーー!!!



そしてー、

バッテリー上部にあるディスプレイでは、

電力値、電圧値、

アトマイザー抵抗値、バッテリー残量他、

そして、

温度が、

表示されます。

TC(Ni・Ti・SS・TCR対応)ーーー!!!

そして、

アップ・ダウンボタンも上部に配置されているので、

非常にスッキリしたデザインです。



そして、

推奨アトマイザー抵抗値が、

VWモード 0.1Ω~3.5Ω

VTモード 0.05Ω~1.5Ω

オーーー、

サブオーーーム!!!



そしてー、

アトマイザーが別売りになりますが、

同じメーカーのタンク式なら、

Joyetech社の

UNIMAX 22 アトマイザーか、



ULTIMOアトマイザーが、オススメです。



今回のCUBOID 200 は、

幅が22mmなので、

直径22mmのアトマイザーで、

ジャストフィットします。



最後にー、

USBケーブルからは、

ファームウェアの

アップグレードが可能---!



イヤーーー、

CUBOID 200 イイですねー。

見た目は、

超シンプルですが、

中身は、

WISMEC社の

Reuleaux と同レベルの、

パワフルVAPE!

今年は、

非常にパワーVAPEの動きが、

活発になってきていますが、

出力と容量というのは、

切っても切り離せません。

なのでー、

まだ、出力が上がっていくようなら、

18650バッテリー3本以上使用のVAPEも、

出てくるかもしれません。

いや、間違いなく出てくることでしょう。

実は、もう・・・





それではー、

Joyetech社のー、

18650バッテリー3本使用、

パワフルTC-VAPE

CUBOID 200



大出力&大容量で、



長時間&超爆煙!


【2017/05/08 23:28】 | CUBOID 200
トラックバック(0) |
ゴールデンウイーク突入ーーー!

さーーー、

みなさん、

GW楽しんでますかー!

好きな事やってますかー!

そんな中、

映画を見ている方もいるんでしょうね。

そう言えば、

昔、「エイリアンVSプレデター」という映画がありましたね。

んっ、

ナニーーー!

VAPE界にも

「エイリアンVSプレデター」が勃発だとー!

あの、

SMOK社の

「ALIEN」に強力なライバルが登場!!



本日、

紹介するVAPEは、

WISMEC社の

その名も、

PREDATOR 228 ダーーー!!!

オーーー、

これは、

映画と同じくオモシロクなってきましたよー。

はたして、

プレデターとは、

いったい、

どんなVAPEなんでしょうか。

さっそく、

詳細にいってみましょう。



PREDATOR 228

QC USBケーブル 1

PREDATOR 228 本体 1

Elaboアトマイザー 1

Triple 0.2ohm Head 1

NS Triple 0.25ohm Head 1

*リキッド3ml 5本

*18650バッテリー 2本

*ACアダプター 1

*印はFlavor-kitchenさんのオリジナル付属品になります。

価格 12800円



オーーー、

これは、

映画のプレデターとは、

打って変わって正統派デザインの

VAPEじゃないですかー!

モチロン、映画のプレデターを

そのままリアルにデザインしたら、

グロテスクで使えないと思いますで、

これで、OKですよー!



まずはー、

バッテリーがー、

18650バッテリー2本使用タイプー!!



つぎにー、

可変電力がー、

ナント!

1W~228Wーーーー!!!!



そしてー、

設定可能温度がー、

100-315℃(200-600℉)ーーー!



そしてー、

センター部にあるディスプレイでは、

電力値、電圧値、

アトマイザー抵抗値、バッテリー残量他、

そして、そして、温度が、

表示されます。

TC(Ni・Ti・SS・TCR)ーーー!!!

そしてー、

ファイアーボタンは、

SMOK社のALIENと同じく、

グリップタイプーーー!



そしてー、

アトマイザー抵抗値範囲が、

0.05Ω~1.5Ω(TC mode)、

0.1Ω~3.5Ω(VW mode)と

なっています。

サブオーーーム!!!



そしてー、

アトマイザーが、

同じくWISMEC社の、

Elaboアトマイザーになります。

容量は4.6~4.9mlで、

Triple 0.2ohm Headと

NS Triple 0.25ohm Headが、

付いています。

そして、

モチロン、

上からリキッドを入れられる、

スライドキャップ式の、

Top Fillingーーー!!!



交換用コイルも発売されています。



MOD本体のみの販売もされています。





そしてー、

今年のパワーVAPEに増えてきている、

従来のVAPEより短い時間で充電できる、

QC(クイック・チャージ)システムーーーー!

さらにー、

最後まで出力が下がるのを最小限に抑える、

BUCK-BOOST TECHNOLOGYーーーー!



最後にー、

USBケーブルからは、

ファームウェアの

アップグレードが可能---!



イヤーーー、

PREDATOR 228、

かなり、イイ感じのパワーVAPEですねー。

200W超えのVAPEも、

だんだん目にするようになってきて、

慣れてきましたよー!

これは、

いよいよ、

ハイパワーVAPEの時代が来るのかー!?





それではー、

WISMEC社の

最新ハイパワーTC-VAPE

PREDATOR 228



もうすぐ、



200Wパワーは、



日常になる。



全ての人にパワーを!


【2017/05/02 20:17】 | PREDATOR 228
トラックバック(0) |