話題の電子タバコ・VAPE最新情報を最速で公開しています。
米国で「加熱式タバコ認可」に暗雲

フィリップ・モリス・インターナショナル(以下、PMI)は現在、
加熱式タバコのアイコス(iQOS)の販売申請を
米国のFDA(食品医薬品局)に出している。
米国ではまだいわゆる加熱式タバコの販売が許可されていない。
アイコスは現在、日本をはじめ、韓国、ロシア、カナダ、コロンビア、
チェコ、デンマーク、フランス、ドイツ、イタリア、オランダなどで販売され、
PMIによればすでに世界に370万人以上のユーザーがいるようだ。
(中略)
日本人と米国人が生物学的に違うはずもないが、
日本呼吸器学会も加熱式タバコを含めた新型タバコには否定的だ。
加熱式タバコが急速に広まっている日本では
FDAのアイコス販売に対する決定がどうなるか無視できない動向だ。
11/15(水) 16:33  石田雅彦

ほーーー、アメリカって、

まだ iQOS 販売されてなかったんですねー。

一番最初に導入してるイメージでしたが、

これは知りませんでしたねー。

逆に有害物質には厳しいと思われる日本で

すんなり販売されているのは?な気もしますが、

世界的な巨大産業となっているタバコ業界なので、

いろいろとあるんでしょうね。

これから、タバコと加熱式たばこは、

いったいどうなっていくのでしょうか?

VAPEを吸って見守っていくとしましょう。




それではー、

本日、

紹介するVAPEは、

ASMODUS社のー、

Minikin 2 ダーーー!

おーーー、

ASMODUS社と言えば、

SNOW WOLF のヒットで

有名ですが、



今回は、

また新たなシリーズとなっています。

それでは、

いったい、

どんなVAPEなのか、

さっそく、

詳細にいってみましょう。



Minikin 2

USBケーブル 1

Minikin 2 1

価格 15000円



おーーー、

これはまた、他にはない形ですね。

上から見ると、角の丸い三角形型をしています。

そして、

今年各社で出している、

流行のプリズムカラーが、美しいーっ!



まずはー、

バッテリーがー、

18650バッテリー2本使用タイプー!!



つぎにー、

可変電力がー、

ナント!

5W~180W(TC Mode 5W~120W)ーーーー!!!



そしてー、

設定可能温度がー、

100-300℃(212-572℉)ーーー!



そしてー、

正面にあるディスプレイでは、

電力値、電圧値、

アトマイザー抵抗値、バッテリー残量他、

そして、温度が、

表示されます。

TC(Ni・Ti・SS・TCR)ーーー!!!

さらにー、

出力カーブの設定が出来るーーー!

さらに、さらに、

この Minikin 2

ナント!

タッチスクリーンじゃないですかー!

今までも、

タッチスクリーンVAPEは、

いくつか出てきていますが、

全て大画面となっています。

このサイズのディスプレイで、

タッチスクリーンのVAPEは、

他にないんじゃないでしょうか。

密かに高性能です!



そしてー、

アトマイザー抵抗値範囲が、

0.1Ω~2.5Ωと

なっています。

サブオーーーム!!!



そして、

今回はMODのみの販売となっているので、

アトマイザーが必要になりますが、

MAX180WのパワーMODなので、

自分でビルドしてみたいという方は、

RDA(RBA)



もしくは、

RTA(RBA)



そういうのは面倒という方は、

既製コイル使用の

高出力対応のタンクアトマイザーと



どのタイプでもOKですよー!



そしてこちら、

ノーマルカラーも販売されています。





最後にー、

USBケーブルからは、

ファームウェアの

アップグレードが可能---!



イヤーー、

Minikin 2 いいですねー。

ASMODUS社のVAPEは、

シンプルでオシャレな物が多いですね。

若い方から大人の方まで、

幅広い年齢層で使える、

デザインとなっていますよー!





それではー、

ASMODUS社の

高性能タッチスクリーン

TC-パワーVAPE

Minikin 2



さりげなく、高性能。

さりげなく、オシャレ。



このVAPE、さりげなくカッコイイ!

スポンサーサイト

【2017/11/20 20:04】 | Minikin 2
トラックバック(0) |
加熱式たばこ 紙巻きの90%に税率↑検討

政府は来年度の税制改正で、加熱式たばこの税率について
一般的な紙巻きたばこの最大90%まで引き上げる方向で検討を始めた。
政府・与党は来年度の税制改正で、たばこ税の引き上げを検討している。
特に加熱式たばこの税率は一般的な紙巻きたばこに対して
14%から78%と税率が低く抑えられている。
このため、政府は加熱式たばこの税率を紙巻きたばこの
最大90%まで引き上げる方向で
検討を始めたことが日本テレビの取材でわかった。
加熱式たばこの売り上げは、
たばこ市場全体の1割を超え人気が高まっている。
ただ、加熱式たばこの税率の引き上げは初めてで、
売り上げが減ることを不安視する声もあり、
政府は紙巻きたばこの増税と共に慎重に調整している。
11/9(木) 13:39配信 日本テレビ系(NNN)

もちろん、VAPEは
たばこ葉を使用していませんので、
VAPERの皆さんは、
たばこ税の話は一切気にする必要ありませんよー。
楽しくいきましょー!



それではー、

本日、

紹介するVAPEはー、

Joyetech社のー、

CUBOID Lite with EXCEED D22 ダーーー!

オーーー、

これは、

今年のJoyetech社の

中心的VAPE、

CUBOIDシリーズじゃないですかー!

しかも、

Lite ということはー!

これはもう、

さっそく、

詳細にいってみましょーー!!



CUBOID Lite with EXCEED D22

QC USBケーブル 1

CUBOID Lite 1

EXCEED D22 アトマイザー 1

EX 0.5ohm DL. head 1

EX 1.2ohm MTL. head 1

Extended vent pipe 1

Spare glass tube (3.5ml) 1

サイズ 26 X 41 X 114mm

価格 10800円



おーーー!

これはまた、小さいCUBOIDですねー。

んっ、

このサイズは、

アノ、

大人気小型VAPEの



iStick Pico(23 X 45 X 115mm) とほぼ同じじゃないですかー!

どうりで小さいわけだ。

しかもー、

この小ささで

大画面ディスプレイを実現!!



まずはー、

バッテリー容量が、

ナント!

3000mAhーーー!!!



つぎにー、

可変電力がー、

ナント!

1W~80Wーーーー!!!



そしてー、

設定可能温度がー、

100-315℃(200-600℉)ーーー!



そしてー、

バッテリー正面部にある

大型1.45インチ・TFTカラースクリーンでは、

電力値、電圧値、

アトマイザー抵抗値、バッテリー残量他、

そして、そして、温度が、

表示されます。

TC(Ni・Ti・SS・TCR)ーーー!!!

ディスプレイとサイド部のパワーボタンが大きく、

非常に操作がしやすくなっています。



そしてー、

アトマイザー抵抗値範囲が、

0.05Ω~1.5Ω(Temp/TCR mode)、

0.1Ω~3.5Ω(Power/Bypass mode)と

なっています。

サブオーーーム!!!



そしてー、

アトマイザーが、

同じくJoyetech社の最新、

EXCEED D22 アトマイザー!



容量が2ml (3.5mlに変更可能)で、

0.5Ωと1.2Ωの

最新EXコイルヘッドが付いています。

そして、

モチロン、

上からリキッドを注入できる、

Top Filling ーーーー!!!!

交換用コイルも発売されています。





そしてー、

今回のCUBOID Liteもー、

QC(クイック・チャージ)システムにより、

従来のVAPEより短い時間で充電できます。



そしてー、

まだまだ機能満載!

・RTC(リアルタイム・クロック)

・スクリーンセーバー機能

・電力制限機能

・温度保護充電機能

と、便利機能から安全機能まで付いてるーーー!!!



最後にー、

USBケーブルからは、

ファームウェアの

アップグレードが可能---!



イヤーーーーー、

Joyetechさん

またまた、

やってくれましたなー!

内蔵バッテリーにすることにより、

これだけの性能を、

ここまで小さくすることが出来るんですね。

この小ささで、

大画面1.45インチのTFTカラースクリーン!

各種高性能機能!

これはもう、

小さな高級VAPEと言っていいでしょう。





それではー、

Joyetech社のー、

大画面カラーディスプレイ搭載、

高性能・小型TC-VAPE

CUBOID Lite with EXCEED D22



あなたの想像が、どんどん現実となっていく!



「未来は、もうここにある!」


【2017/11/13 21:11】 | CUBOID Lite with EXCEED D22
トラックバック(0) |
異色肌ギャル・miyako、
老舗VAPEリキッドメーカー公式モデルに決定

『異色肌ギャル』をプロデュースし、世界から注目を浴びるmiyakoが、
外務大臣賞を受賞したVAPE(電子タバコ)リキッドメーカーの老舗
「MK Lab」の公式モデルに抜擢された。
10/27(金) 19:03配信 Yahoo! JAPANニュース

おーーー、
ちょっと、miyakoというモデルさんは知りませんでしたが、
肌が緑色してます・・・
まっ、それは置いといて、
あの、「こい こい」で有名な国内VAPEリキッドメーカーの
MK Lab社が、外務大臣賞を受賞していたとは驚きです。
VAPEリキッドメーカーに外務大臣賞を与えるなんて、
外務省もなかなかやりますなー。
これは、
日本もVAPEも、
ますます、おもしろくなってきましたよー!






それではー、

11月もー、

ハリキッテーまいりましょー!

本日、

紹介するVAPEはー、

Eleaf社のー、

iJust NexGen ダーーー!

おーーー、

これは、

現在、

iJust S(当ブログ未紹介)や



iJust ONE(当ブログ未紹介)



などが出ている、

Eleaf社の

スティックVAPEシリーズじゃないですかー!

果たして、

最新のiJustは、

いったい、

どんなVAPEなんでしょうか、

さっそく、

詳細にいってみましょう。



iJust NexGen

USBケーブル 1

iJust NexGen 1

HW1 Single-Cylinder 0.2ohm Heads 2

価格 4860円



おーーー、

これは、シンプル・イズ・ベスト!

王道をいくスティックVAPEスタイルです。

そしてー、

今回は、iJust シリーズの

最新モデルになりますのでー、

中身も期待していいですよー。



まずはー、

バッテリー容量が、

ナント!

3000mAhーーー!!!



そしてー、

MAX出力がー、

ナント!

50W----!!!



そしてー、

バッテリー残量は、

パワーボタン部のLEDランプの色で確認でき、

面倒な操作は一切必要の無い

ワンプッシュ・カンタンVAPE---!



そしてー、

アトマイザー抵抗値範囲が、

0.15Ω~3.0Ωと

なっています。

サブオーーーム!!!



そしてー、

アトマイザーは、

オールインワンの一体式、

容量が2mlで、

0.2Ωのコイルヘッドが2個付いています。

そして、

フタをスライドして、

簡単に上からリキッドを注入できる、

Convenient Retractable Top Fill System !

交換用コイルも発売されています。



そして、

このコイルは、

今年のEleaf社の

主力となっている

ELLOアトマイザーと同じ!



ということは、

そうです、

アノ、

iStick Pico 25 と同じコイルなんです!






今回の

iJust NexGen は、

スティックタイプでありながら、

MAX出力50W!

バッテリー容量3000mAh!

それに加えて、

最新の低抵抗HWシリーズのコイルを採用しています。

ここまで言えば、

もう、お分かりでしょう。

iJust NexGen も

これまた、

かなり強力な爆煙スティックVAPEなのであります!



いやーーー、

今年は、

パワーVAPEは、モチロンのこと、

小型VAPE、

ミニミニVAPE、

スティックVAPEと、

全てのVAPEが、

爆煙化してきていますねー。

なぜ、

こんなにも爆煙VAPEが、

増えてきているのでしょうか。

その訳はー、


「爆煙」、


「超爆煙」、


「Cloud」、


そう、

これが、

みなさんが、

今、一番VAPEに求めている事!

まさに、

みなさんの「希望」、「理想」、「想像」によって、

爆煙VAPEが増えているのです!

現在のVAPEシーンを動かしているのは、

みなさんなのです!





それではー、

Eleaf社のー、

爆煙・カンタン・スティックVAPE

iJust NexGen



Next Generation



我々は、爆煙VAPE世代の先導者だ!


【2017/11/05 23:30】 | iJust NexGen
トラックバック(0) |
今年もーーー、

ハロウィンの季節が、やってまいりましたー!

楽しくなければ、

ハロウィンじゃない、

と言うわけで、

本日、

紹介するVAPEはー、

超、久し振り、

Kangertech社のー、

K-PIN ダーーー!

オーーー、

Kangertech社と言えば、

今年の2月に紹介した、

TOGO Mini 以来、



実に、8か月振りの登場となります。

以前とは、

コンセプトが変わってきている

Kangertech社、

果たして、

今回の K-PIN は、

どんなVAPEなんでしょうか、

さっそく、

詳細にいってみましょう。



K-PIN

USBケーブル 1

K-PIN 1

SSOCC SS 0.2 Ohm 2

*リキッド 1

(*印は、トリエンジェルさんのオリジナル付属品になります。)

価格 4750円



おーーー、

これは、カンタン・スティックVAPE!

鮮やかなカラーが、

パーティーにはもってこいですよー!



まずはー、

バッテリー容量が、

2000mAhーーー!!



そしてー、

バッテリー残量は、

下部のインジケーターランプで確認でき、

面倒な操作は一切必要の無い

ワンプッシュ・カンタンVAPE---!



そしてー

アトマイザーが、

K-PIN 専用アトマイザー、

容量4ml で、

0.2ΩのSSOCCが2個付いています。

サブオーーーム!

そして、

ナント!

トップキャップを回すと、

マウスピースが飛び出す!

Telescopic mouthpiece ---!

そして、モチロン、

リキッドの注入は、

上から簡単に出来る、

Top filling system---!

交換用コイルも発売されています。



イヤーーー、

Kangertech社のK-PIN 、

カラフルなカンタンVAPEでイイですねー。



チョット待ったー!

このVAPE、

カラフルなだけではありません。

カンタンなだけではありません。

ナント!

スティックVAPEらしからぬ

超爆煙ナンデス!

それもそのはず、

アノ、

Kangertech社の最高傑作

TOPBOX Mini と同じコイル、




SSOCC(Stainless Steel Organic Cotton Coil)



採用しているからなんです。

しかーも、

0.2Ωという、

かなり低い抵抗値のコイルを使用しています。

しかし、

最近、登場してきている

高出力対応のアトマイザーのように、

内部にいくつものコイルが入っているでもなし、

サイズの大きいコイルでもないのに、

ナゼ、SSOCCは超爆煙を出すことができるのか?

その秘密は、

コイルの名称にもなっている、

オーガニックコットンなんです!

爆煙アトマイザーと言えば、

どうしてもコイルを注目しがちですが、

実は、コットンも同じくらい重要なのであります。

爆煙を出すためには、

多くのリキッドを使うため、

コットンの早い吸収力と保持力が必要になってきます。

オーガニックコットンは、

認証機関によって厳格な基準のもとに

製造されていて、

通常のコットンよりも良質で優れた製品となります。

なのでー、

オーガニックコットンはー、

爆煙VAPEに非常に適しており、

このサイズのコイルでも超爆煙を出すことが出来るというわけです!

しかもー、

SSOCCは、

日本製のオーガニックコットンを使用!

さすが、

Kangertech社さん、

目の付け所がいいですねー。





それではー、

Kangertech社のー、

爆煙・カンタン・スティックVAPE

K-PIN



今年のHALLOWEENはー、



K-PINでー、



爆煙PARTYーーー!!!


【2017/10/28 22:07】 | K-PIN
トラックバック(0) |