FC2ブログ
話題の電子タバコ・VAPE最新情報を最速で公開しています。
やーー、

7月が、始まりました。

早いですねー、

もう、1年の折り返しですよー。

と言うわけで、

こちらも、早ーーーい!

今度はJoyetechさん、

これも、もう紹介しちゃっていーんですね。

本当に紹介していーんですね!

わかりましたよー。

早い、早ーい、

進化が早ーい!

早すぎるーーー!

こちらも、

記憶に新しい・・・というか、

まだ、5月に紹介したばっかりじゃーないですかー!

eVic VTC Mini with CUBIS が、



さらに、

新しくなりました。

本日、

紹介するVAPEは、

Joyetech社のー、

eVic VTwo Mini with CUBIS Pro ダーーー!

VTCではありません。VTwoですよ、「ブイ・ツー!」

それでは、

いったい、

どんな進化をしたのでしょうか。

さっそく、

詳細にいってみましょう。



eVic VTwo Mini with CUBIS Pro

USBケーブル 1

eVic VTwo Mini 本体 1

CUBIS Proアトマイザー 1

QCS Coil 1

NotchCoil 0.25ohm DL 1

BF SS316-0.5ohm DL 1

LVC Clapton-1.5ohm 1

マウスピース 1

eVic-VTC Mini Skin 1

*ACアダプター 1

*18650バッテリー 1

*リキッド 2

(*印は、SMART SMOKERSさんのオリジナル付属品になります。)

価格 10880円



おーーー、

基本形状は、そのままに、

カラーバリエーションと

アトマイザーが変わっていますがー、

果たして、中身はどうなったのでしょうか。



まずはー、

バッテリーが、

18650バッテリー使用タイプー!



つぎにー、

可変電力がー、

1W~75Wーーーー!!!!



そしてー、

バッテリーサイド部にあるディスプレイでは、

電力値、電圧値、

アトマイザー抵抗値、バッテリー残量、

吸引回数、吸引時間、

そして、そして、温度が、

表示されます。

TC(Ni・Ti・SS・TCR)ーーー!!!

さらにー、

eGrip Ⅱから採用されている、



RTC(Real Time Clock)により、

時計表示もできます。



そしてー、

推奨アトマイザー抵抗値が、

0.05Ω~1.5Ω(VT mode)、

0.1Ω~3.5Ω(VW/Bypass mode)と

なっています。

サブオーーーム!!!



そしてー、

アトマイザーがー、

最新のカップタイプ、

CUBIS Proアトマイザーになりましたー!

容量が、3.3ml から4ml に増え、

新しいQCS (Quick Change System) コイルと、

LVC (Liquid Valve Control)コイルを含む、

4種類のコイルヘッドが、付いています。

さらに、前作のCUBIS アトマイザーは、

コイルごと外してリキッドを入れるタイプでしたが、

今回のCUBIS Proは、

トップキャップを外すだけでも

入れることが出来ます。

また、

エアフロー吸入口が側面配置に

変更されているので、

調整しやすく、

空気の流入もスムーズになっています。

リキッドの注入もコイルの交換も、

エアフローの調整も、

全て上から出来る、

Joyetech社の、

TFTA-Tank (top filling and top airflow tank)

Top Filling and Top Airflowーーーー!!!!

液漏れは、ありません!





最後にー、

モチロン!

USBケーブルからは、

ファームウェアの

アップグレードが可能---!



イヤー、

改良に改良を重ね、

現在、考えうる改良点は、

全てクリアーされた感じですねー。

いま、市場で最も出回っている

ミドルクラスBOX-VAPEの

完成版と言っていいんじゃないでしょうか。




それではー、

Joyetech社のー、

最新小型高性能TC-VAPE

eVic VTwo Mini with CUBIS Pro



完成は、終わりではありません。

VTwo

それは、



第2章の始まりなのです。

スポンサーサイト

【2016/07/04 22:06】 | eVic VTwo Mini with CUBIS Pro
トラックバック(0) |