FC2ブログ
話題の電子タバコ・VAPE最新情報を最速で公開しています。
最強の使い捨て電子タバコが、

出ました。

カートリッジ1本で、

吸引回数80本分(約800回)

800回と言えば、

TaEcoギガの1000回の次に多い

吸引回数ですね。

そして、

ナント!

DTターボで日本販売初の

吸引アシスト機能付き

スイッチバッテリーが、

採用されてるんです!

その名も、

Dcig Switch

おーーーー、

読み方は、

ディーシグ スイッチでいいんでしょうか?

なんて贅沢な使い捨て電子タバコなんでしょう。

さっそく、

詳細にいってみましょう。




使い捨てタイプ

スイッチバッテリー1本

カートリッジ1本

価格1180円






さすが、

使い捨てだけあってシンプルです。

しかし、今回のDcig Switchは

やはり、最強なんです。

吸引回数80本(800回) は、

使い捨てではトップだし、

全ての電子タバコの中でも、

TaEcoギガの次になるので、

吸引回数第2位です。



そして、次に

電動吸引式の

スイッチバッテリーを

採用しているのは、

使い捨てでは初となり、

全ての電子タバコの中でも

DTターボと

今回のDcig Switchだけです。

しかも、DTターボの

スイッチバッテリー、7000円に対して、

なんと、1180円!

おーーー、安い!

スイッチバッテリーって

こんなに安く出せるんですね。



そして、安全性は、

国内登録検査機関の分析試験を

クリアしているので、問題ないですね。







これって、

もしかしたら、

使い捨てじゃなくて

充電方式で安く発売した方が、

ヒットするような気がしますねー・・・









というわけで、

今回のDcig Switch、

使い捨て電子タバコの中では、

最も吸引回数が多く、

使い捨て電子タバコで初めて

電動吸引式のスイッチバッテリーを採用した、

現在、最強の使い捨て電子タバコになります。
スポンサーサイト

【2010/12/11 23:04】 | 使い切り電子タバコ Dcig Switch
トラックバック(0) |