FC2ブログ
話題の電子タバコ・VAPE最新情報を最速で公開しています。
みなさん、

そう言えば、

GWは、どこかへ行きましたでしょうか。

おっ、

動物園ですかー。

いいですねー。

動物が、好きな方も沢山いることでしょう。

一番好きな動物は何ですか?

えっ、

「ペンギン!」

フムフム、

ナッ、

ナニーーーー!

本日、

紹介するVAPEは、

Joyetech社の、

ATOPACK PENGUIN ダーーー!

オーーー、

これは、

みんなの大好きな、

ペンギンですよー!

そして、

今回のATOPACK PENGUINは、

eGoでもない、

eVicでもない、

CUBOIDでもない、

今までには無い、

まったく新しいVAPEになります。

では、

いったい、

どんなVAPEになっているのでしょうか。

さっそく、

詳細にいってみましょう。



ATOPACK PENGUIN

QC USBケーブル 1

Penguinバッテリー 1

ATOPACK カートリッジ 1

ATOPACK coil (JVIC1 0.6ohm) 1

ATOPACK coil (JVIC2 0.25ohm) 1

サイズ 26.5 X 52.0 X 102.5mm

価格 4980円



おーーー、

これは、

名前だけじゃありませんでした。

見た目も完全に、

ペンギンフォルムのVAPEですよー。

そして、

パッと見、

オールインワンVAPEみたいですがー、

果たして・ ・ ・



まずはー、

バッテリーが内蔵タイプのー、

2000mAhーーーー!!!



出力は、フルオートのー、

ワンプッシュ簡単、

サブオームVAPEーーー!

バッテリー残量は、

インジケーターランプで知らせてくれます。



そしてー、

ここからです。

今回のATOPACK PENGUIN、

今までに無い

アトマイザーの構造になっています。

というか、

アトマイザーという名称は使われていません。

ATOPACKカートリッジ(タンク)の下に、

ATOPACK JVIC Heads(コイル)をキャップのように

はめる感じになっています。

コイルは、横向きに配置されていて、

コイルの中央部をエアーが通って、

蒸気と共に吸いこみます。

ナルホドー、

アトマイザーの定義を、

タンクの内部にコイルがあって、

ドリップチップの組み合わさった物を

アトマイザーとするのであれば、

確かに、これはアトマイザーとは呼べないですねー。

ちなみに、

Joyetech社では、

ATOPACKカートリッジと

ATOPACK JVIC Headsの組み合わさった物を、

ATOPACK ユニットと言う名称にしています。



では、

このATOPACK ユニットの利点ですが、

まずはー、

タンク内にコイルが無いので、

大容量の8.8mlーーー!!!

つぎにー、

タンクが上部にあるので、

リキッドが

スムーズにコットンへと染み込むので、

リキッドの味がリアルに再現されるーーー!!!

そしてー、

セラミックを使用したJVIC Headの

コイル中央部をダイレクトに

エアーが通るので、

誰でも爆煙が出せるーーー!!!

ということなんです!



最後にー、

今年のパワーVAPEに増えてきている機能ですが、

パワーVAPEじゃないのにー、

従来のVAPEより短い時間で充電できる、

QC(クイック・チャージ)システムが付いてるーーー!



イヤーーーーー、

Joyetechさん、

またまた、

新たなVAPEを出してくれましたねー。

アトマイザーの構造を根本から変えてしまうなんて、

なかなか出来る事じゃないですよー。

さすがは、

VAPE界のトップオブリーダー、

Joyetech社です!

また、

VAPEの未来が、

オモシロクなってきましたよー。





それではー、

Joyetech社のー、

世界初 ATOPACK ユニット採用、

カンタン爆煙VAPE、

ATOPACK PENGUIN



カンタンVAPEの常識が変わる!



「気分は南極!」

スポンサーサイト

【2017/05/15 22:04】 | ATOPACK PENGUIN
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック