FC2ブログ
話題の電子タバコ・VAPE最新情報を最速で公開しています。
加熱式たばこ 紙巻きの90%に税率↑検討

政府は来年度の税制改正で、加熱式たばこの税率について
一般的な紙巻きたばこの最大90%まで引き上げる方向で検討を始めた。
政府・与党は来年度の税制改正で、たばこ税の引き上げを検討している。
特に加熱式たばこの税率は一般的な紙巻きたばこに対して
14%から78%と税率が低く抑えられている。
このため、政府は加熱式たばこの税率を紙巻きたばこの
最大90%まで引き上げる方向で
検討を始めたことが日本テレビの取材でわかった。
加熱式たばこの売り上げは、
たばこ市場全体の1割を超え人気が高まっている。
ただ、加熱式たばこの税率の引き上げは初めてで、
売り上げが減ることを不安視する声もあり、
政府は紙巻きたばこの増税と共に慎重に調整している。
11/9(木) 13:39配信 日本テレビ系(NNN)

もちろん、VAPEは
たばこ葉を使用していませんので、
VAPERの皆さんは、
たばこ税の話は一切気にする必要ありませんよー。
楽しくいきましょー!



それではー、

本日、

紹介するVAPEはー、

Joyetech社のー、

CUBOID Lite with EXCEED D22 ダーーー!

オーーー、

これは、

今年のJoyetech社の

中心的VAPE、

CUBOIDシリーズじゃないですかー!

しかも、

Lite ということはー!

これはもう、

さっそく、

詳細にいってみましょーー!!



CUBOID Lite with EXCEED D22

QC USBケーブル 1

CUBOID Lite 1

EXCEED D22 アトマイザー 1

EX 0.5ohm DL. head 1

EX 1.2ohm MTL. head 1

Extended vent pipe 1

Spare glass tube (3.5ml) 1

サイズ 26 X 41 X 114mm

価格 10800円



おーーー!

これはまた、小さいCUBOIDですねー。

んっ、

このサイズは、

アノ、

大人気小型VAPEの



iStick Pico(23 X 45 X 115mm) とほぼ同じじゃないですかー!

どうりで小さいわけだ。

しかもー、

この小ささで

大画面ディスプレイを実現!!



まずはー、

バッテリー容量が、

ナント!

3000mAhーーー!!!



つぎにー、

可変電力がー、

ナント!

1W~80Wーーーー!!!



そしてー、

設定可能温度がー、

100-315℃(200-600℉)ーーー!



そしてー、

バッテリー正面部にある

大型1.45インチ・TFTカラースクリーンでは、

電力値、電圧値、

アトマイザー抵抗値、バッテリー残量他、

そして、そして、温度が、

表示されます。

TC(Ni・Ti・SS・TCR)ーーー!!!

ディスプレイとサイド部のパワーボタンが大きく、

非常に操作がしやすくなっています。



そしてー、

アトマイザー抵抗値範囲が、

0.05Ω~1.5Ω(Temp/TCR mode)、

0.1Ω~3.5Ω(Power/Bypass mode)と

なっています。

サブオーーーム!!!



そしてー、

アトマイザーが、

同じくJoyetech社の最新、

EXCEED D22 アトマイザー!



容量が2ml (3.5mlに変更可能)で、

0.5Ωと1.2Ωの

最新EXコイルヘッドが付いています。

そして、

モチロン、

上からリキッドを注入できる、

Top Filling ーーーー!!!!

交換用コイルも発売されています。





そしてー、

今回のCUBOID Liteもー、

QC(クイック・チャージ)システムにより、

従来のVAPEより短い時間で充電できます。



そしてー、

まだまだ機能満載!

・RTC(リアルタイム・クロック)

・スクリーンセーバー機能

・電力制限機能

・温度保護充電機能

と、便利機能から安全機能まで付いてるーーー!!!



最後にー、

USBケーブルからは、

ファームウェアの

アップグレードが可能---!



イヤーーーーー、

Joyetechさん

またまた、

やってくれましたなー!

内蔵バッテリーにすることにより、

これだけの性能を、

ここまで小さくすることが出来るんですね。

この小ささで、

大画面1.45インチのTFTカラースクリーン!

各種高性能機能!

これはもう、

小さな高級VAPEと言っていいでしょう。





それではー、

Joyetech社のー、

大画面カラーディスプレイ搭載、

高性能・小型TC-VAPE

CUBOID Lite with EXCEED D22



あなたの想像が、どんどん現実となっていく!



「未来は、もうここにある!」

スポンサーサイト

【2017/11/13 21:11】 | CUBOID Lite with EXCEED D22
トラックバック(0) |


ひこにゃんす
あ、通りすがりのキューボイドライトを購入した者です。
0.5ohmのコイルを使用したときの温度ってどれくらいにしてますでしょうか?

Re: タイトルなし
newdayforyou
いい質問ですねー、
どうもありがとうございます。
TCの温度設定に関しては迷っている方が多いと思います。
まず、
先に電力(ワット数)を決めます。これ重要です。
温度管理時の電力は設定した温度になるまでの電力になります。
計算する時に必要な電圧は4V前後が目安です。
これをオームの法則に当てはめると、

4V(電圧)X 4V(電圧)÷ 0.5Ω(抵抗)=32W(電力)

になるので30W~40W位がいいと思います。
そして、
問題の温度ですが、
これは、設定した電力やコイルの材質、
リキッドの粘度、みなさんのミストの好みで変わってきますが、
さまざまな人の意見と自分の経験上、
出た答えが、

170℃~200℃

この辺の温度を基準に設定するのがベストだと思います。
あとは微調整しながら自分に最適な温度を見つけてみて下さい。
ちなみに現在の私のVAPEは、SS0.4Ω、50W、200℃で使用しています。
参考になりましたでしょうか。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
あ、通りすがりのキューボイドライトを購入した者です。
0.5ohmのコイルを使用したときの温度ってどれくらいにしてますでしょうか?
2018/04/02(Mon) 10:09 | URL  | ひこにゃんす #-[ 編集]
Re: タイトルなし
いい質問ですねー、
どうもありがとうございます。
TCの温度設定に関しては迷っている方が多いと思います。
まず、
先に電力(ワット数)を決めます。これ重要です。
温度管理時の電力は設定した温度になるまでの電力になります。
計算する時に必要な電圧は4V前後が目安です。
これをオームの法則に当てはめると、

4V(電圧)X 4V(電圧)÷ 0.5Ω(抵抗)=32W(電力)

になるので30W~40W位がいいと思います。
そして、
問題の温度ですが、
これは、設定した電力やコイルの材質、
リキッドの粘度、みなさんのミストの好みで変わってきますが、
さまざまな人の意見と自分の経験上、
出た答えが、

170℃~200℃

この辺の温度を基準に設定するのがベストだと思います。
あとは微調整しながら自分に最適な温度を見つけてみて下さい。
ちなみに現在の私のVAPEは、SS0.4Ω、50W、200℃で使用しています。
参考になりましたでしょうか。
2018/04/02(Mon) 21:52 | URL  | newdayforyou #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック