FC2ブログ
話題の電子タバコ・VAPE最新情報を最速で公開しています。
さーーー、

12月もあと半月を切りましたよー!

今年できる事は、

今年のうちに実現させちゃいましょー!

それではー、

本日、

紹介するVAPEはー、

VAPORESSOのー、

REVENGER X KIT ダーーー!

おーーー、

これは、

今年の9月に紹介しました

REVENGER KIT の



NEWバージョンになりますよー!

今回の

REVENGER X

いったい、

何が変わったのか?

さっそく、

詳細にいってみましょう。



REVENGER X KIT

USBケーブル 1

Revenger X Mod 1

NRG Mini Tank 1

GT4 Core Coil (0.15Ω) 2

価格 9980円



おーーー、

これは、初代REVENGERと同じく、

表面がピッカピカですよー!

カラーも初代REVENGERで

追加となったカラーを中心に、

明るいカラーラインナップとなっています。

他は、アトマイザーもセンター配置で

あまり変わってないような?

いやっ、

ちょっと待ったー

アップ・ダウンボタンが無いーーーー!



まずはー、

バッテリーがー、

18650バッテリー2本使用タイプー!!



つぎにー、

可変電力がー、

ナント!

5W~220Wーーーー!!!



そしてー、

設定可能温度がー、

100-315℃(200-600℉)ーーー!



そしてー、

MODセンター部にあるディスプレイでは、

電力値、電圧値、

アトマイザー抵抗値、バッテリー残量他、

そして、温度が、

表示されます。

TC(Ni・Ti・SS・TCR)ーーー!!!

そしてー、

ディスプレイのグラフで、

出力カーブをカスタマイズできる、

CCW&CCTーーーー!



そしてー、

これは便利!

時間を表示することができる

RTC (Real Time Clock)---!



そしてそして、

今回のREVENGER Xは、

ナント!!

アップ・ダウンボタンと設定ボタンの

3つのボタンが、

タッチボターーーーン!!!



そしてー、

アトマイザー抵抗値範囲が、

0.05Ω~5Ωと

なっています。

サブオーーーム!!!



そしてー、

アトマイザーが、

同じくVAPORESSO社のー、

NRG Mini Tank---!

容量が2mlで、

0.15Ω GT4 Core coil が

付いています。

モチロン、

リキッドは上から注入できる、

スライド式の

Top Filling ーーーー!!!!



こちら、

容量5mlのNRG Tankのバージョンもありますが、

今回は容量2mlのNRG Mini Tankのバージョンとなります。

ここで、丁度いいので、

VAPEミニ知識ーーー!

気づいている人や知っている人も

いると思いますが、

最近のアトマイザーは、

ほとんどが、

容量が2ml以上の物と2ml以下の物と

2種類で登場しています。

これは、パワーVAPE KITであっても

例外はありません。

では、

なぜ2ml以下のアトマイザーを

必ず出さなければならないのか?

実はコレ、

EUで作られたTPD(喫煙製品の法令)のためだったんですねー。

この中で電子タバコも

細かく規制されていて、

その中でアトマイザーのタンク容量が、

最大2mlとなっているようです。

まあ、

EU圏内ではニコチン入りリキッドが公認されているので、

その抑制のためかと思われます。

ニコチン入りリキッドが禁止されている

日本では、

2ml以上でも2ml以下でも

どちらでもOKですよー!



最後にー、

USBケーブルからは、

ファームウェアの

アップグレードが可能---!



いやーーー、

REVENGER X KIT

イイですねー。

タッチスクリーンやタッチボタンのVAPEは、

まだ数が少ないですが、

スマホやタッチパネルの物がこれだけ普及している現在、

タッチタイプのVAPEは、

今後、

間違いなく増えていくことになるでしょう。





それではー、

VAPORESSO社のー、

最新タッチボタン

パワーTC-VAPE

REVENGER X KIT



数年後、あなたは、



「昔は、全部ボタンだったんだよ」と



タッチVAPEを吸いながら話しているのかもしれない。
スポンサーサイト

【2017/12/18 21:21】 | REVENGER X KIT
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック