FC2ブログ
話題の電子タバコ・VAPE最新情報を最速で公開しています。
ではー、

前回の予告どおりいきますよー!

昨年、

紹介しました

初の21700バッテリー採用のVAPE、

iJOY社のCAPO 100 KIT は、

まだ、記憶に新しいことと思います。

もし、21700のVAPEが、

CAPO 100 KIT以外出てこなかったのなら、

単なる珍しいVAPEとして終わっていたことでしょう。



しかし、

どうやら流れが21700の方に、

傾いてきたもようです。

だって、

アノVAPEが、

21700を出してきたんですから・・・



みなさん、

大変長らくお待たせいたしました。

本日、

紹介するVAPEは、

Eleaf社のー、

iStick Piko 21700 with ELLO ダーーー!!!

オーーーー、

コレは!Picoじゃないですかーーー!

iStick Piko と言えば、

みなさんご存知、



使っている方もたくさんいらっしゃることでしょう。

そうです、

Eleaf社の代表的小型VAPE!

いや、

VAPE界の代表的小型VAPEです!

そのiStick Picoから

21700バージョンが出たのです!

これは、一大事ですよー!

では、

いったい、

どんなPicoなのか。

さっそく、

詳細にいってみましょう。



iStick Piko 21700 with ELLO

QC USBケーブル 1

iStick Piko 21700 1

ELLOアトマイザー 1

HW2 Dual-Cylinder 0.3ohm Head 1

HW1-C Single-Cylinder 0.25ohm Head 1

21700バッテリー 1

*ACアダプター 1

*リキッド3ml 5

サイズ 51 X 26 X 119mm

(*印は、Flavor-Kitchenさんのオリジナル付属品になります。)

価格 7950円(現在、楽天ショップ内最安値です)



オーーーーーー、

これぞ、iStick Piko!!!

初代モデルの形状とデザインを

完全に引き継いでいますよー。

しかも、

最新21700バージョンなのに、

価格が安い!

Picoのいいところは、

良い製品を安く出してくれてるところなんですよねー。

さすがは、人気VAPEです。



まずはー、

バッテリーがー、

ナント

21700バッテリー使用タイプーーー!!!
(18650バッテリーも使用可能)



つぎにー、

可変電力がー、

ナッ、ナント!

1~100Wーーーー!!!



そしてー、

設定可能温度がー、

100-315℃(200-600℉)ーーー!



そしてー、

MODサイド部にあるディスプレイでは、

電力値、電圧値、

アトマイザー抵抗値、バッテリー残量他、

そして、温度が、

表示されます。

TC(Ni・Ti・SS・TCR)ーーー!!!

今回は、

設定選択画面が、

アイコン表示に変更されました。



そして、

モチロン、

アップ・ダウンボタンは、

初代iStick Picoと同じで

底面に付いていますよー!



そしてー、

アトマイザー抵抗値範囲が、

0.05Ω~1.5Ω(TC mode)、

0.1Ω~3.5Ω(VW mode)と

なっています。

サブオーーーム!!!




そしてー、

アトマイザーが、

同じくEleaf社の、

25mm大口径、

ELLOアトマイザー!



容量が2ml (4mlに変更可能)で、

0.3ΩのHW2コイルヘッドと

新型の0.25Ω HW1-Cコイルヘッドが付いています。

ドリップチップも

通常サイズとワイドサイズの

2種類のドリップチップが付いています。

そして、

トップキャップをスライドして、

簡単にリキッドを上から注入できる、

Top Filling ーーーー!!!!

交換用コイルも発売されています。


また、

アトマイザーは別な物を使いたいという方には、

MODのみでも販売されています。





そしてー、

従来のVAPEより短い時間で充電できる、

クイックチャーーーージ!!!



最後にー、

USBケーブルからは、

ファームウェアの

アップグレードが可能---!



イヤーーーーーー、

これは、

言わせてもらっていいでしょうか。

「完璧」です!

今までもPicoシリーズは、

いくつか出ましたが、

初代を受け継ぐ感じのPicoは出ていませんでした。

しかーし、

今回のiStick Piko 21700は、

まんま、iStick Piko じゃないですかー!

私は、コレを待っていたのですよー!

Picoの好きな人は、

このシンプルなデザインが好きなんですよー。

そして、

基本性能は、全て装備。

それに加えて、

最近一気に増えてきている、

クイックチャージ機能に

大口径25mmアトマイザーも採用されています。

そしてそして、

初代と決定的に違うのが、

21700バッテリー使用とMAX100W出力ですね。

21700バッテリーの良い点は、

18650バッテリーより、ほんの少し大きいだけで、

高出力が出せる事と大容量である事です。

まあ、高出力が注目されがちですが、

実は、大容量というのも重要ポイント、

1回の充電で長時間使用できるのは、

すごく快適になりますよー。

そして、

この21700バッテリー、

CAPO 100を紹介した時点では、

まだ、ほとんど流通していなかったんですが、

ついに、

国内でも販売が開始されましたー!

もう、交換用バッテリーも、

いつでも購入することが出来るのです!





さーーー、

これで、

Eleaf社さん、

バッテリーメーカーさん、

販売ショップさん、

全て準備が整いましたよー!

VAPE業界全体の注目の的、

iStick Piko 21700 with ELLOは、

果たして、

21700VAPEとして、

初のヒットVAPEとなるのか?

そして、

再びPicoブームは来るのか?

多分、来るでしょう。

えっ、

もう来てる!?

あーーー、

もう始まってたーーー!

現在、人気急上昇中!!!





それではー、

Eleaf社の

21700バッテリー使用、

最新小型パワーTC-VAPE

iStick Piko 21700 with ELLO



21700VAPEブームと

第2次 Picoブームが、

今、同時にやってくる!



Picoと21700との最強タッグ!

これが、

2018年のー、



最新最強21700小型パワーVAPEだーーー!!!

スポンサーサイト

【2018/03/04 22:30】 | iStick Piko 21700 with ELLO
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック